Before After

一部ですが、スタイル矯正を受けられたクライアントさんのスタイルの変化をご紹介します。

参考にしてみてください。


▪︎ Before After 1

20代前半 女性 産後3ヶ月 主婦

UIJU1998UNNV3341

元々はテニスをずっと続けられていてスタイルを作られていましたが、出産や育児の疲れにより、全体に筋力が落ちて使う感覚が低下してしまって、ヒップ・バストラインの低下や身体の軸がずれていました。

産後の骨盤の矯正を行なっていき、トレーニングによて身体の機能や感覚を取り戻していき、上手に体幹部から筋力を使えるよになりました。

ヒップ、ウエスト、背中と全体的に引き締まった美しいスタイルになりました。


▪︎ Before After 2 

30代前半 女性 主婦

AEC82166-E6CE-4EB6-BFB6-9BAA943982A56E0D76FC-B659-483C-A6B4-739DB09A0D44

女性に多い反り腰で力みがある姿勢が多く、腰痛や肩こりの症状が常にありましたが、
動きの悪かった肩甲骨を変えていき、骨盤周囲や体幹部の筋肉を上手に使えるようになっていき、

全体に力みのとれたスッキリしたスタイルに変わりました。


▪︎ Before After 3

20代後半 女性 産後1ヶ月半 主婦

 

image

元々、運動はされており柔軟性はとてもあるクライアントさんでした。
しかし、産前から動く量は減り、腹筋の入力の仕方がわからなくなり、歩き方がガニ股になっていた影響が、産後にも大きく関わっており、骨盤周囲は緩んでいる状態でした。
さらに、抱っこなどの影響により上半身は左にスライドしており、首と肩に影響がでておりました。
 
メインで梨状筋、中臀筋、外側広筋にアプローチしていき、下半身を矯正することによる安定が増し、立位の感覚を掴むことができて上半身の軸ができました。 


▪︎ Before After 4

30代後半  女性 デスクワーク

 

image

仕事上の動作の影響で、右肩が内に巻いており、重心が右に傾いておりました。
腹部の筋肉が弱く、そり腰の影響で腰痛は、時々感じられていました。
 
メインに前鋸筋、胸筋にアプローチして上半身を整え、下半身は骨盤矯正に呼吸や体幹のトレーニングを行い、下半身の安定へ繋げていきました。 


▪︎ お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム11  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る